kenkyusitu


昨日からご紹介している 

「ことばの紡ぎ方」研究室に 

参加してくださった皆さんの詩。 



今日はMさんが紡いでくださった詩を 

ご紹介します。 



それでは、感覚にすなおに、 

どうぞご覧ください。


諸岡さんの家の玄関先には、

にこっと笑うEmicoサンタの置物が出迎えてくれた。


中に入ったら、どんな人が待っているんだろう。


朝、玄関のガラス戸を開き、

「おはようございます」と言いながら中に入ると、

やわらかな声で「はーい」と顔を出す諸岡さん。


「あ~。」と顔を見たら安心して、

肩の力がストンと落ちた。

 

家の裏の畑で座って周りを見みていると、

おじいちゃんが畑で作業をしているのが見えた。


今日は何をしているのかな、

出来上がったら誰に渡すのかな。

 

ズシズシと畑に入ってみると、

土がとてもやわらかい。

ふかふかのベッドのようだ、

これならよく育つ子になるね。

 

チョロチョロ水の音も聞こえる。


暑い日の作業でも、少しの涼しさを感じさせてくれる。

満たされるような、乾いたものが潤うような感覚。

気持ちがいい。

 

さっき見つけた薄紫色の花が地面に落ちていた。


この木かな、見上げるとそこには花がたくさん咲いていた。

足元ばかりを見ている私に教えてくれた。

 

ふわふわしたタンポポの綿毛が顔を出している。

野原の中で、花も葉っぱも落とした綿毛が「私はここよ」と。

 

鹿渡集落メインストリートの白線が真っ白く塗られている。

「この先も道はつながっているんだよー」と

くねりと曲がった道の先に案内されているようだった。

 

そこには、津南小学校行きのバス停を見つけた。


大人になった今でも、バスで学校に行けるって

なんだかワクワクするな。楽しいな。

 

玄関先で赤い蕾の花を見つけた。


これはきっと、子どもの頃に実家に生えていた花と同じ。

この花の蜜を吸いに来ていたアリをよくいじめていた。

怒ったアリは私の指を噛む。

痛い、小さい歯だけど痛いのだ。

 

 

 

ツヤっと光る木の葉の産毛?がもさっとした

 

髪がなびいて風の吹く方向を見たら掲示板があった

 

ハチミツのような花の匂い

 





Mさんの紡いだことばたちの中には、 

「人」がたくさん登場します。 



それは実際に目の前にいた誰かだったり 

目の前にはいないけれど 

その先に存在するであろう誰かに思いを馳せたり 


また、自然物や人工物を意思のある「人」のように 

擬人化して表現していたり…… 



Mさんは「人」にフォーカスする方なんだな。 

「人」との繋がりや「人」の生み出す可能性を 

大事にされているんだな。 



そう感じる一編でした。 





…… 



ちなみに、昨日ご紹介した詩と今日の詩は 

全く同じ場所で感じたことをことばにしたものです。 



同じ場所、同じときでも、人によって 

何を感じるのか、そしてどう表現するのかは 

異なります。 




違うということは、その人独自のものの見方。 

その人らしさです。 




そういった瞬間に出会えることが 

わたしのよろこびです。 



だって、その人らしさがあふれ出ているときって 

ほんとうにわくわくするんですよ^^ 

  

  

  

今回も、とてもうれしかったです。 

  

  

  

みなさんは、どんなふうに感じましたか? 


もしよろしければ、感じたことをことばにしてみませんか? 


ご感想もお待ちしております! 



-------------------------------------- 

 

 

Classic Labはわたしからみなさんへ、  

一方通行で与えるものではなく、  

一緒に感じ、考えていくコミュニティです。  

 

 

今日のメルマガについてのご感想を  

よかったら教えてください。  

 

 

 

ご感想はこちらのフォームから 

 

 

 

 

 

 

■募集中のイベント   

・「家しごとの日」   

柳の家の家しごとを一緒に楽しむ仲間を募集中。「家しごと」が目的なので、おもてなしは一切ありません。自ら楽しむ、関わる、自分のペースで参加する、休むなどのスタンスでご参加下さい。   

*「家しごとの日」についての詳細、目的はこちらのブログ記事をごらんください。   

http://classic-lab.com/37249975  

 

5月29日(水)   

9:00~17:00(出入り自由)   

参加費無料   

持ち物:汚れても良い服装と靴、飲み物、昼食のおかず(主食は釜炊きごはんです)   

参加する方は前日までに、こちらのメールにご返信ください。   

 

 

 

・感覚にすなおになる合宿   

「けろけろと。夏待ち遠しい、いきものと夏至」  

6月22日(土)23日(日)   

詳細はこちらのブログ記事からどうぞ   

http://classic-lab.com/archives/35871075.html 

 

■「感覚にすなおになる」じかんを、自分自身にプレゼントしてあげませんか。感覚にすなおになる合宿