静と動

9月後半は、宿泊のお客様やフリアコ滞在、研究室やイベントなども目白押しな日々でした。 
 
打って変わって、10月に入ってからの数日は決まった予定もなく、一人穏やかな時間を過ごしています。 

ずっと誰かが家にいる感じだったので、いきなり家の中がし〜ん、と。 
 
人が帰ったあとは、やっぱりさみしいですね。
 
そんなセンチメンタルになりつつも、研究室やイベントの振り返りをしたり、事務的な仕事をこなしたり、委託仕事の執筆をしたり……
お客さんが来ているとなかなか手がつけられない仕事をガシガシ進めました。 
 
また、畑の管理をしたり、家の手直しをしたりと、いくらでもある家しごとをコツコツと進めたりもしています。



さらに、一人のときしかできない一番大事なこと、自分自身と向き合う時間や映画鑑賞や読書の時間をとること。
 
最近できてなかったので、少し意識的にとるようにしています。
(読書の秋ですしね!)




ひとりの時間がないと、しんどい
 
わたしは、人とかかわることが好きです。 
 
だから誰も知らない土地にも、期待を持って飛び込むことができたのかもしれません。 
 
あたらしい人間関係が築けるイベントも、参加するのも、企画するのも好きです。 
 
だからこそ、こうして自宅を開いて事業をしています。 
 
 
ただ、ひとりの時間がないと、とてもしんどくもあります。 
 
 
実は一日イベントがあった日の夜は、ひとりでぐーすか寝たかったり、
宿泊のお客様が続いたときは、ひとりになる時間を意識的に作ったりしています。 
 
 
「なんだ〜矛盾しているじゃないか〜!」

と思いますか? 
 
 
わたしも昔はそう思っていました。 
 
 
わたしって、賑やかなのが好きなの?
静かなのが好きなの? 
 
どっちが本当のわたし?って。 
 
 
 
どっちも「わたし」 心地よいバランスを探そう

でも、気づいたんです。 
 
本当はどっちも「わたし」で、どっちも持っているのが人間なんだと。 
 
そして、そのバランスは人によって違うということも。 
 
 
 
人とかかわるのが楽しい。
賑やかなのが好き。 
 
 
これは「動」ですよね。 
 
 
こういう場面では、いろんな人やもの、ことに出会うので、たくさんのインプットがあります。 
またはアウトプットもしているかもしれませんね。 
 
 
 
反対に、ひとりのじかん。 
もちろん映画鑑賞や読書などは、インプットもあります。

ただきっかけはそうでも、インプットやアウトプットで吸収したものを、自分自身のなかで思考を巡らせたり、自分自身を感じてあげる時間がこの「静」のじかんなのです。 



「静」の時間がなくて、吸収したものを消化する時間がなく、「動」ばかりしていたら消化不良になってパフォーマンスが落ちてしまいます。




わたしは特に、ひとりで感じたり、考えたり、あと寝るのも好きなので、その「静」の時間がしっかりとれないと、「動」のときにより良いアウトプットができないんですね。
 
 
十分な「静」の時間があるからこそ、また「動」に生かしていくことができる。
本当はそうやってぐるぐると回っていくものだと思うんです。




あなたの「動」と「静」のバランスは


自分自身が、「動」と「静」の心地よいバランスをとっていくように、実は柳の家に来てくれたお客様やフリアコ滞在の方に対しても、この「静」の時間を保証することを意識しています。 
 
 
柳の家のテーマである「感覚にすなおになる」というのも、「静」ですね。 
 
 
わたしもそうなのですが、「旅に出る」とか「ゲストハウスに泊まる」となると、どうしても「動」の部分が多くなってしまいます。 
 
普段は得られないインプットを得に来ているので、当たり前かもしれませんが。 
 
 
やっぱりオーナーさんにはいろいろ話を聞きたいし、地域のおもしろスポットにはぜひ行ってみたい。 
 
 
でも実は、「ことば」にならない言語から感じる部分(例えば、部屋のしつらえとか置いている本とか)を味わいたい気持ちや、ふらっとあてもなく散歩したり、窓際でぼーっとしてみたかったりもしませんか? 
 
 
わたしは旅に出ると、その葛藤に悩みます(笑) 
 
 
 
なので、来てくださった方の雰囲気を汲み取りながら、「静」にもふと入れるようにしたいと思っています。
 
 
柳の家にいらっしゃった際は、ぜひそんな自分の「動」と「静」のバランスも考えて過ごしてみてくださいね^^ 
 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 
 
▽今日のちいさな研究テーマ▽
「あなたにとっての静と動のバランス、教えてください」

・〇〇対〇〇 ?
・「静」の時間、なにしたい?


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Classic Labはわたしからみなさんへ、
一方通行で与えるものではなく、
一緒に感じ、考えていくコミュニティです。


ブログや研究テーマについてのご感想を
よかったら教えてください。



感想はこちらから
 
 

 
\随時募集中/
■【18〜25歳限定】フリーアコモデーションはじめます。
滞在費無料でゲストハウスや畑、家や地域の仕事を手伝いながら、感覚にすなおになりませんか?

フリーアコモデーション はじめます
 






友だち追加





柳の家宿泊予約バナー