玄関を出ると、ほわっとあたたかい空気。 
 
千葉は12月とは思えない、春のような陽気でした。  
みなさんの地域はいかがでしたか? 
 
今日は母校の中学校までお散歩。 
いつも通っていた道が、なんだか狭くなったように感じました。 
 
自分自身の体が大きくなったからなのか 
 
いろんな外の世界を見て視野が広がったからなのか
 
とても不思議な感覚になりました。 
 
 
 
さて、前回は「自分のやりたいことや好きなこと、大事にしたいこと」がわからなくなってしまうとき、どうしたらいいかについて考えてきました。 
 
その中で、いまの「わからなさ」を持ち続けながら、日々何気なく受け取っている感覚を、自分の中で巡らせていることで、いつか「わかる」ときがくるとお話しました。 
 
今日はその「日々何気なく受け取っている感覚を、自分の中で巡らせること」が、なぜ「自分のやりたいことや好きなこと、大事にしたいこと」を見つけるヒントになるのか 
 
そしてそのコツをお伝えしようと思います。 
 



 
「体験」「思考」から導き出す
 


Classic Labが今まで開催してきた研究室(「ことばの紡ぎ方」「感覚にすなおになる合宿」など)では、共通でお伝えしていること、そしてすべての土台となると考えているのが、この「日々なんとなく受け取っている感覚を、自分の中で巡らせること」です。 
 
例えば、「ことば」というのは一つの表現方法でしかありません。 
わたしは「ことば」での表現が好きですが、人によっては写真だったりイラストだったり、パフォーマンスだったりもします。 
 
それらはお店だったり、仕事として社会に表現されているものでもありますよね。 
 
そんな様々な表現をする土台には、自分自身が何を実現したいのか、なぜしたいのか、自分がすることで何が人や社会のためになるのかということがちゃんと示されていることが必要です。 
 
少し視点を変えて言うと、自分自身がそれらをちゃんと理解していることが必要です。 
 

・自分自身が何を実現したいのか
・なぜしたいのか
・自分がすることで何が人や社会のためになるのか


これらを導き出すためには、

・自分のやりたいことや好きなこと、大事にしたいこと
・自分が得意なこと

を知る必要があります。 
 
 
これらをわたしは「自分らしさ」と考えています。




この「自分らしさ」を見つけるために、研究室でみなさんにやってもらっているのが、「体験」と「思考」

言い換えれば「日々何気なく受け取っている感覚を、自分の中で巡らせること」です。



普段、自分が無意識のうちに体験から受け取っている感覚はどんなものなのか
 
その感覚に対して、自分自身がどんな気持ちになり、何を思考しているのか 
 
その癖や傾向を主観的に、そして客観的に紐解いていくことで、「自分らしさ」がにじみ出てきます。 
 


このプロセスを日々積み重ねていくことで、モヤモヤしていた「好き」の輪郭がはっきりとしてくるのです。







一緒にやってみましょう

 
これはわたし自身がClassic Labを考えるときに、自分自身の表現プロセスを掘り起こして抽出した方法です。

もの・こと作りプロセス


研究室では、このプロセスを実際にフィールドワークで体験します。
そして、わたしと参加者さん、そして参加者さん同士でシェアし、客観的な視点も取り入れながら、より「その人らしさ」を導き出すサポートをしてきました。 
 



では実際にどんなことをするのか? 
 

今日はここでみなさんと今日1日のことを振り返ってみたいと思います^^ 
 

まず一つ目の質問です↓

「今日外を歩いていて、気になった感覚、印象に残った感覚はなんですか?目で見たもの、聞こえた音、漂ってきた匂い、肌で感じた触感……なんでもいいです」 

(ヒント)感じたままに書く、擬音も使う

(例)肌をなぞるような、ふわふわした、あたたかい風





続いて二つ目の質問です↓

「その気になった感覚、印象に残った感覚について、どんなところに気持ちが動いたのか、そのものから連想したもの、思い出したことなどはありますか?」

(ヒント)箇条書きでよい、いくつでも思い出すことを書く

(例)思わず頰が緩んでしまう、心地いい、以前〇〇とピクニックして楽しかったなぁ



どうでしょう? 
少し考えてみただけでも、思考が巡ったのではないでしょうか。 
 

なんでもないことのように思えますが、この「なんでもない感覚や思考」が実は自分の「好き」や嗜好につながっていたりします。

毎日ひとつ、これだけ続けていくだけでも、「好き」の輪郭ははっきりしてくるはずです。 
 
 
ぜひ続けてみてくださいね^^ 
 
 
 
もしよかったら、やってみた感覚や思考、感想を教えてください^^ 


感想はこちらから




次回は、Classic Labからひとつお知らせがあります^^



 


 






友だち追加





柳の家宿泊予約バナー