Classic Lab~雪国の暮らしを紡ぐ、研究の日々

毎年3~4mの雪が積もる豪雪地に移住。夫は車で1時間半のこれまた豪雪地で別居、行ったり来たり生活中。雪国の知恵や暮らしのエッセンスを現代に紡ぐエッセイ。田舎暮らし、二拠点生活、古民家再生、地域おこし協力隊、地域の編集、家族とパートナーシップ、子どもといる暮らし。

カテゴリ: 感覚にすなおになる

ポツポツと、雨が降ったり止んだり。   梅雨真っ只中に突入しましたね。    とはいえ、千葉に住んでいたときのような蒸し暑さはほとんどなく、梅雨でも過ごしやすい津南の日々です。   さて、先週は柳の家でイラストレーター/ヤナギダマサミさんの個展を開催しまし ...

お久しぶりです。 先週より少しバタバタしていて、やっと少し落ち着いてきました。 そんな先週末、体験型教育旅行の受け入れで、埼玉県の中学生が柳の家に来ていました。 うちには女子が4名。 中学2年生の女の子って、どんな感じなんだろう? 以前受け入れていた家庭の ...

先日お知らせした「ことばの紡ぎ方」研究室で参加者の方が紡いでくださったことばたちを、今日からご紹介したいと思います。  なお、「ことばの紡ぎ方」研究室では文章の構成や起承転結のようなライティング技術についてはお伝えしていません。     自分の感覚にすなお ...

今日もいちにち暑かったですね。窓の外を見ると、白いちょうちょがひらひら… 電線にはツバメが首をキョロキョロさせながら、周りを伺っています。 あっちにもこっちにも、様々な生き物の気配。 太陽の温かさを喜ぶように、生き生きとしています。 さて、先日開催 ...

昨日は久しぶりの雨。  そして一段とゲコゲコとカエルの合唱が賑やかでした。  最近暑くなって空気が乾燥していたので、大地もわたし自身もこの雨で潤っていくような感覚で、パワーがみなぎるようです。  さて、「ことばの紡ぎ方」前半の開催が今週末に迫りました。  ...

↑このページのトップヘ