Classic Lab~雪国の暮らしを紡ぐ、研究の日々

毎年3~4mの雪が積もる豪雪地に移住。夫は車で1時間半のこれまた豪雪地で別居、行ったり来たり生活中。雪国の知恵や暮らしのエッセンスを現代に紡ぐエッセイ。田舎暮らし、二拠点生活、古民家再生、地域おこし協力隊、地域の編集、家族とパートナーシップ、子どもといる暮らし。

カテゴリ: ことばを紡ぐ

今まで「ことばの紡ぎ方」研究室に参加してくださった方からのご感想を紹介します。  1.今回の研究室の前後で、ご自身の中で変化した思いや考えはありましたか。自分の中で考えていること”書く”ことは好きだけど、表現するムズカシさを感じていた。”すなお”何度も出て ...

今週末に締め切りが迫った、「ことばの紡ぎ方」ゼミ。   昨日は「ことばを紡ぐためには、まずは楽しむことから」とお伝えしました。 研究室では、「まずは楽しむこと」そして、「わたしらしさに気づくこと」を目標に設定しています。   では、その先のゼミでは、一体 ...

昨日に引き続き、「わたしらしさが伝わる、ことばの紡ぎ方」研究室にご参加くださった方からのご感想をお届けします^^  今日は久保さんからのメッセージです。 久しぶりの他者に感じたことを伝える機会でした。キンチョー感なく楽しめました。 研究室に参加して変化し ...

いよいよ「わたしらしさを伝える、ことばの紡ぎ方」研究室も今週と迫ってきました。  こちら、まだ残席がありますので、気になっている方はぜひお問い合わせくださいね^^  さて、この3連休は柳の家に1歳を過ぎたばかりの子どもが、お母さんと一緒に泊まりにきていまし ...

ここ数日、ぐっと気温が下がって、日中でも長袖がちょうどよいくらいになってきました。夕方机に向かっていると、窓から吹き込んでくる風が急にひんやり…… 本格的な秋の到来を感じます。   さて、そんな秋の夜長といえば、読書ですよね^^   忙しない毎日の中にも ...

↑このページのトップヘ