Classic Lab~雪国の暮らしを紡ぐ、研究の日々

毎年3~4mの雪が積もる豪雪地に移住。夫は車で1時間半のこれまた豪雪地で別居、行ったり来たり生活中。雪国の知恵や暮らしのエッセンスを現代に紡ぐエッセイ。田舎暮らし、二拠点生活、古民家再生、地域おこし協力隊、地域の編集、家族とパートナーシップ、子どもといる暮らし。

カテゴリ: 研究室

感覚にすなおになろう 2019年も上半期が終わり、後半戦がスタートしました。Classic Labでは2月より、合宿プログラムを開催しています。  合宿についてのご案内はこちらから↓  「感覚にすなおになる」1泊2日の合宿プログラムを始めます!」  こちらの合宿プログラム ...

さて、今日は予告通り、5月の研究室についてお知らせします。  昨年度開催した「ことばの紡ぎ方」  今年度は基礎編・応用編と整理し直して、研究室を企画しました。  「ことば」を使う仕事でなくても、日々誰でも使うもの。  「もっとことばと仲良くなりたい」  「自 ...

新年度がスタート。  そして新元号「令和」が発表されましたね。  「令和」の出典は、万葉集とのこと。  「初春の令月にして、気淑(きよ)く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披(ひら)き、蘭は珮後(はいご)の香を薫らす」  万葉集は奈良時代に完成した、日本に現存する ...

今朝も雪がしんしんと降っていました。 気温も高く、雪も湿気をまとい、重い雪です。    「雪」と一声ことに言っても、いろんな表情を見せてくれるので、面白いですね!     さて、来週末に開催予定の「感覚にすなおになる合宿」、今日も参加申し込みをいただきました。 ...

↑このページのトップヘ