Classic Lab~雪国の暮らしを紡ぐ、研究の日々

毎年3~4mの雪が積もる豪雪地に移住。夫は車で1時間半のこれまた豪雪地で別居、行ったり来たり生活中。雪国の知恵や暮らしのエッセンスを現代に紡ぐエッセイ。田舎暮らし、二拠点生活、古民家再生、地域おこし協力隊、地域の編集、家族とパートナーシップ、子どもといる暮らし。

カテゴリ: 研究室

先日申し込みを締め切りましたゼミですが、参加者の皆さんとの日程調整が終わり第1回目のミーティングの日程が決まりました。 それに伴い、この日程で再度参加者の追加募集を行いたいと思います。以下の日程で参加できる方はぜひご検討ください^^  なお11月開催予定の第 ...

  昨年度からタイトルや内容をアップデートしながら開催している「ことばの紡ぎ方」 研究室。 今年度は基礎編・応用編と整理し直して、研究室を開催しています。 実は今年度は9月の回で終わりの予定だったのですが、「どうしても参加したい」と連絡を下さった方がおり(う ...

先週末に開催した「わたしらしさが伝わる、ことばの紡ぎ方」研究室。  今回も、参加者それぞれの「わたしらしさ」にあふれていて、とても楽しい時間になりました。 ご一緒したみなさま、ありがとうございました^^   今日は参加者のTさんから頂いた、「基礎編」への感 ...

感覚にすなおになろう Classic Labでは今年の2月より、合宿プログラムを開催しています。  この合宿のテーマは「感覚にすなおになる」ということ。これは柳の家(ゲストハウス)のコンセプトでもあります。 実は柳の家での滞在では、「ただ泊まる」だけでなく、この「感 ...

昨年より開催してきました「ことばの紡ぎ方」研究室。今年度に入ってからは、基礎編・応用編と分け、土台となる考え方、そして実際に書いてみることでイメージを掴んでもらう、という2ステップでお伝えしてきました。  ありがたいことに、思いのあるみなさんから参加して ...

↑このページのトップヘ