Classic Lab~雪国の暮らしを紡ぐ、研究の日々

毎年3~4mの雪が積もる豪雪地に移住。夫は車で1時間半のこれまた豪雪地で別居、行ったり来たり生活中。雪国の知恵や暮らしのエッセンスを現代に紡ぐエッセイ。田舎暮らし、二拠点生活、古民家再生、地域おこし協力隊、地域の編集、家族とパートナーシップ、子どもといる暮らし。

柳の家宿泊予約バナー

先日お知らせした「ことばの紡ぎ方」研究室で参加者の方が紡いでくださったことばたちを、今日からご紹介したいと思います。  なお、「ことばの紡ぎ方」研究室では文章の構成や起承転結のようなライティング技術についてはお伝えしていません。     自分の感覚にすなお ...

今日もいちにち暑かったですね。窓の外を見ると、白いちょうちょがひらひら… 電線にはツバメが首をキョロキョロさせながら、周りを伺っています。 あっちにもこっちにも、様々な生き物の気配。 太陽の温かさを喜ぶように、生き生きとしています。 さて、先日開催 ...

昨日は「ことばの紡ぎ方」研究室でした。  週末の激しい風もおさまり、気持ちのよい晴れの1日。  フィールドワークもひだまりの中、心地よく進めることができました。  今日は私自身も参加者の皆さんと一緒に、「感覚にすなおになる」ワーク。  その中で紡いだ一編をご ...

昨日の日曜日、近くで開催していた「つなんdeフリマ」に遊びに行ってきました。  1年くらい前から、津南町の中でハンドメイドを楽しんでいる女性たちがはじめたイベント「つなんdeマルシェ」  いつもはハンドメイド品がずらっと並ぶのですが、今回は「フリマ」という ...

最近は朝、玄関を出ると  ピカー!っと光る太陽に  思わず目を細めてしまいます。  「あたたかい」から  徐々に「あつい」に  変わってきているなぁと感じます。  さて今日は先日開催した「家しごとの日」での一コマをお届けします。  やわらかい?  この日参 ...

↑このページのトップヘ