Classic Lab~雪国の暮らしを紡ぐ、研究の日々

毎年3~4mの雪が積もる豪雪地に移住。夫は車で1時間半のこれまた豪雪地で別居、行ったり来たり生活中。雪国の知恵や暮らしのエッセンスを現代に紡ぐエッセイ。田舎暮らし、二拠点生活、古民家再生、地域おこし協力隊、地域の編集、家族とパートナーシップ、子どもといる暮らし。

柳の家宿泊予約バナー

前回まで2回にわたり、やりたいことがわからなくなったとき、どうしたらいいか、そして今まで研究室でも大事にしてきた、「やりたいことの輪郭をはっきるさせるためのプロセス」をお伝えしてきました。 ■前々回記事↓「なぜやりたいの?」深掘りするほど、わからなくなった ...

玄関を出ると、ほわっとあたたかい空気。    千葉は12月とは思えない、春のような陽気でした。   みなさんの地域はいかがでしたか?    今日は母校の中学校までお散歩。  いつも通っていた道が、なんだか狭くなったように感じました ...

窓を開けると、ふわ〜っと冷たい風が入ってくる。  ブロロロっという郵便屋さんのバイクの音 トントン カンカン という近所の工事の音  ズズズズ っと窓を閉めると、それらの音はシュッと閉じ込められたように聞こえなくなる。  最近の家は、窓も防音性が高いのか ...

ちらちら ちらちら  「あ、初雪……!」  なんて心弾むような瞬間もつかの間。   先週降った初雪は、初雪らしからぬ降り方で、翌日にはあっという間に一面まっしろにしてしまいました。   昨日今日の暖かさで、雪は一旦消えたけれど、「今年は雪の風景は見られな ...

今日はカラッと晴れて、青空が広がっています。    貴重な晴れ間はやることがたくさん!        朝からシーツを洗濯して、お外に干しました。    あたたかい光でも、空気はヒヤッ。   冬に近づいたなぁと感じる今日この頃です。            さて、 ...

↑このページのトップヘ