Classic Lab~雪国の暮らしを紡ぐ、研究の日々

毎年3~4mの雪が積もる豪雪地に移住。夫は車で1時間半のこれまた豪雪地で別居、行ったり来たり生活中。雪国の知恵や暮らしのエッセンスを現代に紡ぐエッセイ。田舎暮らし、二拠点生活、古民家再生、地域おこし協力隊、地域の編集、家族とパートナーシップ、子どもといる暮らし。

柳の家宿泊予約バナー

(111)ぼくらは地方で幸せを見つける (ソトコト流ローカル再生論) [新書] 指出 一正 ポプラ社 2016-12-08 ソーシャル&エコマガジン『ソトコト』の編集長である、指出一正さんの著書を読みました。 『ソ ...

先日のこと。近所のご夫婦から「2日間煮込んだビーフシチューができたから食べにおいで」と誘っていただいて、夜ごはんをご一緒させてもらいました。やわらかい牛肉とおとうさんが畑で作っているジャガイモやニンジンの入ったあたたかいシチューこのビーフシチューを作るの ...

私は実家を出てからは ずっと一人暮らしでした。 一人暮らしはずっとしてみたかったし、 「寂しい」と思ったことはありません。 そんな私が3ヶ月だけ、 ルームシェアをしたことがあります。 もともと、ひとりの時間が好きだし、 ...

私の住んでいる津南町は世界有数の豪雪地帯です。 なのですが、 今年はまだあまり雪が積もっていません。 今年のように、 積雪が遅い年には なんと! あの春の味覚を味わうことができる?! ...

最近、短大のときの友人から連絡が来ました。 ちょうど一年くらい前に短大から 65年記念誌の文集に寄稿してほしいと 依頼があったのです。 その文集が完成し、 私の文章を読んだ友人が わざわざ連絡をくれたのです。 ...

↑このページのトップヘ