文章を書くことが好き



それはもちろんなのですが
その先にある自分と他者の変化、
そしてその変化の化学反応みたいなものが
たまらなく好きなんです。




ブログを始めてから半年ほどが経ちました。




うれしいことに
少しずつコメントやメッセージを頂くようになり
そのやりとりが私にとって
とても大事なんだなぁと気付きました。




思い返してみると、
ブログだけではなく


地域おこし協力隊として
地域に配っている手書きのおたよりも



「地域の皆さんに、私から何かを伝えたい」というわけではなく、


「地域の皆さんとのコミュニケーションツールとして使いたい」と思って
始めたものでした。



例えば私が、
「こんにゃくの作り方を知りたい」
とおたよりに書けば


地域の方から電話がかかってきて

「〇〇さんはこんにゃく作ってるから聴いてみたら?」

「今度うちで作るから、見においで。」

など
地域の方からのアクションがあります。



そして実際に見せてもらい、教えてもらったことを
またおたよりに書く。




すると、
「うちは
作り方がちょっと違うんだ」と
また話が広がるのです。






そういったつながりが広がっていくことが
なにより楽しくて



地域の皆さんとの距離も近くなったなと感じます。










また、4月に「結婚」と「別居」を決断したことで
それまで自分の中でモヤモヤしていた気持ちを
外に出してみたのですが



その反響もたくさんあって
勇気を出して表現してみてよかったなと
思っています。



私の一歩が
誰かの気持ちに少しでも変化をもたらして
その思いを伝えてくれる。



その思いを受け取った私は
またその次の一歩を踏み出すヒントを
もらえています。




そうやって、
同じような思いを持っている人や
大事な人たちと
一歩、また一歩と
歩みを進めていけること




そういうコミュニティが
自分の回りにできていくことが
心地いいな
と思う今日この頃です。