昨年度から約1年半ほど通っていた
ヒビノケイコさんの講座。


ちょうど1年半前は
今後の人生設計や結婚、地域おこし協力隊終了後の仕事について悩んでいたころ。


そんなとき届いたケイコさんのメルマガには、
「まるで私のことをどこかから見ているのでは?」


と思うくらい


そのときの自分に響く内容が記されていました。



それが私がいまの家族スタイルや暮らし、仕事のスタイルを決断する後押ししてくれて、



それまでは
「お金がないから」
「時間がないから」
となにか理由をつけて
参加を足踏みしていた講座への参加を決めたきっかけでした。


その頃書いた私のメッセージについて
書いてくださったときのブログがこちら↓
ヒビノケイコの日々。人生は自分でデザインする。
「女性が環境に振り回されず自分らしく生きるには」





それから1年半、
そして最後の講座を受けてから5ヶ月ほど。




近況報告とともに、「たがやすノート」をお送りしました。



そのことをケイコさんのブログでもご紹介いただいています。








講座が終わったいまも、講座を受けているよう。色褪せない学びの質。


いまは始めた事業に集中するときと決め、
リアルな講座は受けていません。


と言っても、いままで受けた様々な講座の内容はとてもボリューミーで、いまだに全て吸収しきれていないですし、仕事にも暮らしにも生かしきれていません。



でも、だからって
「わたしには敷居が高くて理解しきれなかったなぁ」とか
「そんなの到底わたしには無理だよ」というのではなく


「いまはこれが精一杯だけど、
コツコツやり続ければ
わたしにだってできるんだ」


「ケイコさんやゼミメンバーの皆さんと比べなくていい。わたしにあるものを信頼して続けていくんだ」


講座が終わっても、そう思える学びの時間だったんです。



なので、いまもつまづいたときには
「あのときのこれは、このことだったんだ!」と発見できたり

迷ったときに立ち帰れる視点がちゃんとあったり

そんなふうに学んだ内容も、日々更新されていくので

実はリアルな講座に行っていない今も
ずっと講座を受け続けているような感覚なんです。







ともに学び続ける、応援し合える


また先日、一緒に講座を受けていた参加者の方からもこのようにご紹介いただきました。



次の一節がとてもうれしく、じーんとしてしまったんです。

わたしは寒いのが苦手なので、雪国で暮らすなんてもってのほか。

一生わたしには関係のないことだと思っていました。

でも、諸岡さんと知り合って、雪国での暮らしについて聞くにつれ、そのイメージが一新されました。

雪深い冬の間、外に出られないからこそ育まれてきた豊かな時間や人々の関係性。

豪雪地・津南町は、一生関係のないところから、一度訪れてみたい場所に変わりました。


ご紹介いただいた中島さんのブログはこちら。
サチカメ!
 
東京を中心に、出張撮影やカメラ講座などを開催していて、私も一度機会を見て参加したいと思っています^^
ご興味あるかたは是非。 






中島さんのように、ケイコさんの講座に集まる受講者さんは

誰かから受け取るだけでなく
自ら学びとり、表現していくという
姿勢のある方ばかり


そんな方たちとの学びの共有は
とても刺激的でもあり、

安心して表現できる場でもあり、

客観的なフィードバックをもらえる場でもありました。



講座での学びを、お仕事で生かされている方もいますし、
日々の暮らしに落とし込んでいる方もいます。



講座のあともそんなみなさんの日々を垣間見ると

とてもわくわくして
わたしももっとわくわくするぞ!と
元気がもらえます。



受講者さんたちとは数えるくらいしかお会いしていないけれど、
心の奥にしっかりと存在している
頼もしい存在だなぁと改めて感じました。



そして
大切な人の存在って、
会う回数や頻度とは
関係ないなぁとも。


そのテーマについては、
長くなりそうなのでまた改めて^^



いつかまたケイコさんの講座や
学んだ仲間との表現する空間に出会える日を楽しみに。


わたしも日々学び続けよう。



2018年もあと1ヶ月ちょっと。
来年へ向けても、そう決意した秋の終わりでした。








▽今日のちいさな研究テーマ▽
「あなたが学んできたことで、今生かしていることはなんですか」

・暮らしの中でも、仕事の中でも、どんなに小さいことでもいいです。
・小さくても続けていることが、大切です。




Classic Labはわたしからみなさんへ、
一方通行で与えるものではなく、
一緒に感じ、考えていくコミュニティです。


ブログや研究テーマについてのご感想を
よかったら教えてください。



ご感想はこちらのフォームから
 





■残席あります!募集中!
移住ツアーチラシ

いよいよ1週間後に迫りました!
なんと、まだ残席があります!
こんなチャンスはなかなかないです。
是非私の暮らす地域へ、遊びに来てください^^


「移住」と銘打ってありますが、
私たち地域もそんな簡単に「移住」を決意できるなんて思っていません。
ただ観光ではなく、この地の暮らしそのままをぜひ体験してもらいたい。
そんな思いで今回のツアーを作りました。 
 
是非、移住なんて考えていなくても
まずは足を運んでみてください^^



また、「集合時間に間に合わない」「全日参加が難しい」というお問い合わせもいただいています。
そんな方もぜひご相談ください^^

きっちり、ガチガチのスケジュールではありませんので、多少の調整が可能です。
5名という少人数の定員にしたのは、そんな一人ひとりに向き合えるツアーにしたいと思ったからです。
 
ぜひお気軽にご相談くださいね^^


・詳細はこちらの記事から
http://www.emicomorooka.com/archives/34681862.html


・お問い合わせはこちらまで
contact@classic-lab.com


・ご予約はこちらから
https://form.os7.biz/f/b747fd4d/ 




 






友だち追加





柳の家宿泊予約バナー